よくあるご質問 | July 6, 2016

給与方法に関するご質問

Petcurean
お名前: Petcurean

Q1:給与量はどのくらいでしょうか?

給与量の目安は、各商品のページやパッケージの裏面に記載がございます。
ただ、この量はあくまで目安であり、その子の運動量・年齢・環境・体質などによって適正量は全く異なって参ります。
ウンチの様子や現在の体重によって様子を見ながら調整してあげてください。

Q2:ドライフードをお湯でふやかしても大丈夫ですか?

大丈夫です。
少しお湯をかけることで美味しい風味が引き立ち、シニア犬や好き嫌いがある犬の食欲を促進します。しかし、この方法は猫にはあまり効果がない場合がありますので、その子に応じてお試しください。
また、ふやかしたフードは傷みが早くなりますので、食べかけの状態で長時間放置することは避けて下さい。

Q3:他のフードからの切り替えはどのようにすればよいですか?

ペットの適応力にもよりますが、10日から2週間程度をかけてゆっくりと切り替えることをおすすめしております。
例えば、初日は新しいフードを10%と90%をいつものフードにし、この割合を2日かそれ以上の日数を続けます。次に新しいフードを20%と80%をいつものフードにし、この割合を2日かそれ以上の日数を続けます。これを繰り返し、新しいフードの割合を100%に近づけていくと消化管に負担なく切り替えを行うことができます。
もし、切り替えの期間中に、ペットが消化不良を起こしてしまった場合は、いったん新しいフードの割合を減らし、新しいフードに慣らす期間をより長くしてください。